ホームプロ 評判 口コミ リフォーム

リフォームで予算オーバー なぜ起こるの?

 

リフォームで追加料金が発生し予算オーバーになってしまう方も多いようです。見積もり通りの仕事をしてもらっていたはずなのになぜ大幅に予算オーバーしてしまう方がいるのでしょうか。

 

 

リフォーム予算オーバーは他人事ではないのでよく確認しておきましょう!

 

 

 

プランの詰めが甘いと予算オーバーになる

 

予算オーバーの一番の原因はグレードを上げてしまうということにあります。見積書を提出してもらい契約してからリフォームが始まるまでに一か月〜二か月かかる場合があります。

 

 

その時間があるとリフォーム雑誌を読んだり、ショールームに行ったりして商品をチェックすることがあります。またリフォーム会社からもらったカタログを見てグレードの良いものに目移りしてしまうことがあるのです。

 

 

当初はスタンダードな商品を選ぶつもりでしたが「長く使うものだし、良いものがいいわよね」ということになりグレードが高いものを選んだり、オプションを追加したりして数万円、数十万円の追加になってしまうことがあります。

 

 

選ぶときは感情が高ぶっているのでお金のことは気にしないのですが、請求書を見たときにあまりにも高額になっていてびっくりするときがあります。

 

 

こういった予算オーバーはプランの詰めが甘いと起こってしまいます。最初から出せる予算を決め、グレードに関してもどこまで上げることができるのか、類似商品で良いもの、価格を抑えられるものはないのかを調べておきましょう。

 

 

後味の悪いリフォームは生活にも響いてしまいます。ですので事前によく話し合いプランについてしっかりと話し合っておきましょう。

 

 

 

ホームプロでは「成功リフォーム7つの法則」という冊子が会員登録した方に無料で配布されています。ここではリフォーム前におこなっておくべき話し合いの方法や優良リフォーム会社を見極める方法が書かれています。

 

 

 

 

これからリフォームをおこなう方にとってとても参考になる資料なのでぜひ確認してみてください。

 

 

ホームプロ無料会員登録はこちら>>

 

 

 

 

補修工事が発生したために予算オーバー

 

外壁をはがしてみたら柱が腐っていた!

 

 

リフォームにはハプニングがつきものです。家の内部というのは剥がしたり解体してみないとわからないもの。

 

 

ですのでリフォームが始まったら補修工事のために追加料金が発生することはよくあります。針らが腐っていたりシロアリが発生していれば改善しないといけませんので、これはどうしてもかかってしまう費用です。

 

 

ですがここはプラス思考で考えるようにしましょう。「この補修工事のおかげでまた家族が安心して生活できると思えば、このリフォームで気づけて良かった!」と思うことができればとてもいい気分でリフォームをおこなえますね。

 

 

予算オーバーは痛いですが、プラス考えることができれば最高ですね!

 

 

 

 

 

 

予算オーバーのまとめ

 

 

予算オーバーの一番の原因はプランの詰めが甘いということが多いです。

 

 

事前によく話し合い、どこをどんな風にどんな資材を使うのか。というところまで話し合っておけば大幅な予算オーバーになることはありません。

 

 

事前によく話し合い、プランをしっかりとまとめておきましょう。

 

 

リフォーム中の予期せぬ出来事で追加費用がかかってしまうことがありますが、これはどの家庭でも起こっていることです。ですので予算は余裕をもってリフォームするといいですね。

 

 

プラス50万円はかかるという認識でいると請求書をもらったときに驚かなくて済みますね。

 

 

 

 

気持ちがいいリフォームをおこなうためには事前によく話し合うことが大事です。家族やリフォーム会社の担当者とよく話し合い最高のリフォームにしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれています

 

→ホームプロの評判ってどうなの?

 

→ホームプロに実際に見積もり依頼してみました。

 

→ホームプロの提案内容を公開します。

 

→リフォーム見積もり前に考えるべき8つのポイントとは?

 

→サイトマップ